やさしい日本語:期間限定無料: クックブックを入手

セラミック

JoostNusselder著 | 更新しました:  August 1, 2022

誰でも作れる17つの簡単レシピ...

期間限定で、最初のメールとして無料で日本料理を始めるために必要なすべてのヒント:完全な日本語と簡単な料理本。

ニュースレターにはあなたのメールアドレスのみを使用し、あなたのメールアドレスを尊重します プライバシー

読者のためのヒントが満載の無料コンテンツを作成するのが大好きです。 私は有料のスポンサーシップを受け入れません。私の意見は私自身のものですが、私の推奨事項が役に立ち、私のリンクのXNUMXつから好きなものを購入することになった場合、追加費用なしでコミッションを獲得できます。 詳細はこちら

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

セラミックは、主にイオン結合および共有結合で保持されている金属、非金属、または半金属原子を含む無機の非金属固体です。 セラミック材料の結晶化度は、高度に配向したものから半結晶性のものまでさまざまであり、多くの場合、完全にアモルファスです(ガラスなど)。 イオン結合と共有結合の結晶化度と電子消費量を変化させることで、ほとんどのセラミック材料は優れた熱および電気絶縁体となり、セラミック工学で広く研究されています。 それにもかかわらず、セラミックの組成/構造(たとえば、ほぼすべての要素、ほぼすべてのタイプの結合、およびすべてのレベルの結晶化度)について可能な幅広いオプションがあるため、対象の幅は広大で、識別可能な属性です(例えば、硬度、靭性、電気伝導率など)グループ全体で特定するのは困難です。 ただし、これらの各規則(圧電セラミック、ガラス転移温度、超伝導セラミックなど)の既知の例外を除いて、高融点、高硬度、低導電性、高弾性係数、耐薬品性、低延性などの一般性が標準です。 …)。 ガラス繊維や炭素繊維などの多くの複合材料は、セラミック材料を含んでいますが、セラミックファミリーの一部とは見なされていません。 「セラミック」という言葉は、ギリシャ語のκεραμικός(ケラメイコス)、「陶器の」または「陶器の場合」、κέραμος(ケラメイコス)、「陶器の粘土、タイル、陶器」に由来します。 ルート「ceram-」の最も初期の既知の言及は、線形Bの音節文字で書かれた、ミケーネ文明のギリシャ語のkera-me-we、「陶芸家」です。 「セラミック」という言葉は、材料、製品、またはプロセスを表す形容詞として使用される場合があります。 または、単数形の名詞として、またはより一般的には複数形の名詞「セラミック」として使用される場合があります。 人間によって作られた最も初期の陶器は、27,000、20年前の置物を含む陶器のオブジェであり、粘土から単独で、またはシリカなどの他の材料と混合して、硬化、焼結、火で作られました。 その後、セラミックは釉薬をかけられ、焼成されて滑らかな色の表面を作り、結晶性セラミック基板の上にガラス状のアモルファスセラミックコーティングを使用することで多孔性を減らしました。 現在、陶磁器には、家庭用、工業用、建築用の製品だけでなく、幅広い陶芸が含まれています。 XNUMX世紀には、高度なセラミック工学で使用するために新しいセラミック材料が開発されました。 たとえば(たとえば半導体)。

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

Bite MyBunの創設者であるJoostNusselderは、コンテンツマーケティング担当者であり、お父さんであり、情熱の中心にある日本料理で新しい料理を試すのが大好きです。彼のチームと協力して、忠実な読者を支援するために2016年から詳細なブログ記事を作成しています。レシピと料理のコツがあります。