食べておきたい広島県の名物グルメ5選

当社は、当社のリンクのいずれかを介して行われた適格な購入に対して手数料を獲得する場合があります。 詳細

広島県は日本の南西部に位置する小さな地域で、豊富な魚介類と伝統的な日本料理で知られています。 人口2万人を超える広島は、地元のグルメを味わいたいグルメ愛好家に人気の目的地です。

広島県とは

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

広島県の食の大切さ

広島県にとって食は文化の重要な部分であり、広島県民は郷土料理に大きな誇りを持っています。 この地域では、食材や調理法にこだわった独特の味わいが高く評価されています。 広島は、郷土料理の多くに使用される醤油、味噌、メープルシロップの生産地としても知られています。

広島料理の違い

広島県の料理の特徴の一つは、その提供方法です。 丸い形で盛り付けられる料理が多く、具材を重ねて盛り付けることが多いです。 広島風料理の違いをいくつかご紹介します。

  • お好み焼き:広島では、材料を混ぜ合わせて鉄板で焼きます。 通常、この料理には甘辛いソースがかかっており、チーズやマヨネーズなどのさまざまなトッピングが含まれる場合もあります。
  • 広島風つけ麺: この料理では、麺とスープが別々に提供され、スープは通常、日本の他の地域よりも濃くて濃厚です。
  • 柿の土手:新鮮な海の幸が豊富な瀬戸内海で獲れた牡蠣を使用しています。
  • あなごめし: この料理に使用されるうなぎは、通常、醤油、砂糖、水を混ぜたもので煮られ、辛くて甘い風味が生まれます。

広島で絶対食べたいご当地グルメ5選

お好み焼き

広島に来たら、名物の広島スタイルをぜひ味わってください。 お好み焼き. この代表的な料理は日本各地に広まっていますが、発祥の地で味わうのが一番です。 広島風お好み焼きは、従来の大阪風お好み焼きとは異なり、生地を重ね、その中にキャベツ、豚肉、魚介類などの旨味たっぷりの具材が入っています。 その上に目玉焼きとお好み焼きソースがたっぷりとかかっています。 この料理は市内各地のお好み焼き専門店で見つけることができますが、この料理を食べるのに最適な場所は、このおいしいバリエーションを提供するレストランが集まっている中心部のお好み村ビルです。

もみじ饅頭: もみじの葉を添えた甘いお菓子

甘党の方は、もみじ饅頭をぜひ試してみてください。 この地域の名物は、もみじの葉の形をした餡子が入ったケーキです。 「もみじ」という名前は日本語でカエデの葉を意味し、この甘いお菓子は広島を訪れる人々のお土産として人気があります。 もみじ饅頭は市内各地のお土産店で購入できますが、その歴史を学び、最高のものを味わうのに最適なのは、厳島神社の近くのもみじ饅頭専門店「宮島もみじ館」です。

ラーメンの新しい楽しみ方「広島風つけ麺」

ラーメン好きなら一度は食べておきたい広島風つけ麺。 麺とスープを分けて提供する新しいラーメンの楽しみ方です。 麺は通常のラーメンよりも太くてコシがあり、スープは濃厚で風味豊かです。 麺をスープに浸してすすり、一口ごとに味と食感を楽しみます。 この料理は市内各地のラーメン専門店で見つけることができますが、この料理を試すのに最適な場所は、熱狂的な野球をテーマにしたレストラン、イーツ スタジアムです。

瀬戸内海の海の幸 広島風牡蠣

広島は瀬戸内海で獲れる新鮮で美味しい牡蠣で知られています。 他の種類の牡蠣に比べて大きくて肉厚で、汽水域で育つ独特の味が特徴です。市内のあちこちで焼き牡蠣、フライ牡蠣、生牡蠣などさまざまな食べ方ができます。 これらを味わうのに最適な場所は広島かき市場です。そこでは、自慢の獲物を披露する売り子たちが熱狂的に迎えてくれます。

甘さを重ねた広島風ケーキ

広島風ケーキは甘党の方にぜひ味わっていただきたい一品です。 スポンジケーキ、生クリーム、フルーツを重ねた、爽やかでおいしいデザートです。 これらのケーキは市内のケーキ専門店で見つけることができますが、このケーキを味わうのに最適な場所は、歴史的で象徴的な広島平和記念公園で、原爆ドームの鏡張りの層を眺めながら食事をすることができます。 もみじの形をした餡が入った郷土料理「もみじケーキ」もぜひお試しください。

まとめ

広島県の食べ物はとても美味しく、独特の風味があります。 

お好み焼きなどの定番メニューはもちろんですが、つけ麺やもみじ饅頭などの郷土料理もぜひ試してみてください。 

このガイドがお役に立ち、広島県で独自の食の冒険に乗り出す準備ができたことを願っています。

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

Bite MyBunの創設者であるJoostNusselderは、コンテンツマーケティング担当者であり、お父さんであり、情熱の中心にある日本料理で新しい料理を試すのが大好きです。彼のチームと協力して、忠実な読者を支援するために2016年から詳細なブログ記事を作成しています。レシピと料理のコツがあります。