やさしい日本語:期間限定無料: クックブックを入手

日本食: 西洋の影響と伝統が融合

読者のためのヒントが満載の無料コンテンツを作成するのが大好きです。 私は有料のスポンサーシップを受け入れません。私の意見は私自身のものですが、私の推奨事項が役に立ち、私のリンクのXNUMXつから好きなものを購入することになった場合、追加費用なしでコミッションを獲得できます。 詳細はこちら

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

日本食は、何世紀にもわたって外国人や彼らの文化に開かれた国であるため、伝統的な味と外国の味が混ざり合っています.

日本は他の国の影響を強く受けており、それは食べ物にも見られます。 しかし、日本料理は昔ながらの味と調理法を今も保っています。

伝統と外国の影響がどのように融合しているかを見てみましょう。

日本食

日本料理、特に寿司は今や世界中で人気を博しています。

誰でも作れる簡単レシピ17選

日本料理を始めるために必要なすべてのヒント、 期間限定、無料 私たちの最初のメールとして: The Complete Japanese With Ease Cookbook.

ニュースレターにはあなたのメールアドレスのみを使用し、あなたのメールアドレスを尊重します プライバシー

伝統的な日本食とは何ですか?

伝統的な日本料理は、ご飯を炊き、他の料理と一緒に提供することに基づいています。 これらは、調理済み(野菜や肉など)または生(魚など)のいずれかです。

伝統的な日本料理では季節性が非常に重視されます。 つまり、旬の食材を使って料理を作るということです。 これにより、より新鮮で風味豊かな料理が生まれます。

また、伝統的な日本料理には、醤油や豆腐など、醤油を原料とする製品が多く使われています。 料理にうま味を加えます。

日本の文化では、料理はどのように提供されますか?

伝統的に、日本料理はおはしと呼ばれる小皿で提供されます。 みんなでシェアできるようにテーブルの中央に置いてあります。

日本では箸で食べるのも一般的です。 これらは、小さな食べ物を拾うために使用され、一度に XNUMX つずつ食べられます。

外国人と彼らの文化に開かれた日本の長い歴史

中華料理が日本に伝来したのは8世紀の唐の時代。 当時の日本は鎖国で、支配階級だけが外国人との交流を許されていました。 しかし、日本人は中国文化に興味を持ち、その習慣の多くは最終的に日本人に採用されました.

これらの習慣の XNUMX つが中華料理でした。 支配階級は中華料理の多様性と味に感銘を受け、日本に輸入し始めました。 その結果、日本料理は多くの中国の味と調理方法を取り入れ始めました.

日本料理への西洋の影響

日本料理への最初の西洋の影響は、16 世紀にポルトガル人が日本に到着したときにもたらされました。 彼らは、牛肉、豚肉、じゃがいも、唐辛子など、さまざまな新しい食品を紹介しました。

当時、これらの食材は日本料理では一般的ではありませんでしたが、すぐに人気を博しました. ポルトガル人は、揚げ物の一種である天ぷらも紹介しました。 これは現在、日本料理の一般的な料理です。

19世紀、日本は外国人に門戸を開いて近代化を始めました。 その結果、西洋の文化や料理が日本に広まりました。

日本で最も人気のある西洋料理の 19 つはカレーです。 これはXNUMX世紀に英国人によって導入され、すぐに日本人の間で人気を博しました.

今日、日本料理は伝統的なものと外国の影響が混ざり合っています。

日本の食に対するアメリカの影響

最近では、アメリカの文化が日本食にも影響を与えています。 マクドナルドやケンタッキーフライドチキンなどのファーストフード店は、今や日本でも一般的になっています。

しかしそれ以前に、日本人はアメリカン スタイルのステーキを提供する方法として鉄板焼きを採用していました。 これは金属板で肉を調理することを含み、多くの場合、野菜と一緒に出されます.

在日アメリカ兵

19 世紀に日本が外国人に門戸を開くと、アメリカ文化が全国に広がり始めました。 これは、アメリカ軍が日本を占領した第二次世界大戦後に特に当てはまりました。

アメリカ兵は、ハンバーガーやアイスクリームなど、さまざまな新しい食べ物を持ち込みました。 これらの食品はすぐに日本人の間で人気を博し、現在では日本料理の主食と見なされています.

また、アメリカ兵は日本に新しい調理法を伝えました。 これらの方法の XNUMX つは、鉄板焼きと呼ばれる日本で食品を準備するための一般的な方法である、平らな鉄板で焼くことでした。

グリルはそれよりずっと前に日本で行われ、焼肉タイプのグリルは実際にははるかに早く日本にもたらされ、韓国の影響を受けています.

まとめ

ご覧のように、日本の食文化の背後には多くの歴史があり、そのユニークで人気のある料理に至るには多くの国々の影響があります.

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

Bite MyBunの創設者であるJoostNusselderは、コンテンツマーケティング担当者であり、お父さんであり、情熱の中心にある日本料理で新しい料理を試すのが大好きです。彼のチームと協力して、忠実な読者を支援するために2016年から詳細なブログ記事を作成しています。レシピと料理のコツがあります。