やさしい日本語:期間限定無料: クックブックを入手

豆腐の皮またはゆば:それは何ですか?どこから来たのですか?

読者のためのヒントが満載の無料コンテンツを作成するのが大好きです。 私は有料のスポンサーシップを受け入れません。私の意見は私自身のものですが、私の推奨事項が役に立ち、私のリンクのXNUMXつから好きなものを購入することになった場合、追加費用なしでコミッションを獲得できます。 詳細はこちら

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

豆腐 肌は大きな可能性を秘めた万能な成分です。

豆腐の皮は、豆乳から作られる薄くて食べられるシートです。 中華料理に使われ、点心料理の包み紙としてよく使われます。

このブログ投稿では、豆腐の皮とは何か、その栄養上の利点、および料理への使用方法について説明します. このユニークな成分についてもっと知るために読んでください!

豆腐皮とは

誰でも作れる簡単レシピ17選

日本料理を始めるために必要なすべてのヒント、 期間限定、無料 私たちの最初のメールとして: The Complete Japanese With Ease Cookbook.

ニュースレターにはあなたのメールアドレスのみを使用し、あなたのメールアドレスを尊重します プライバシー

豆腐の皮とは?

湯葉とも呼ばれる豆腐の皮は、ゆでた豆乳の表面にできる薄い膜でできた食品です。

東アジア料理の伝統的な食べ物で、豆乳を加熱し、表面にできるフィルムをすくい取って作ります。 次にフィルムを乾燥させ、シートまたはスティックに成形する。

豆腐の皮は、さまざまな料理に使える万能食材です。

野菜などの具材を包んだり、炒め物などのお肉の代わりとしてもお使いいただけます。

また、スープやシチューを作ったり、揚げ物にしておやつとしてもお召し上がりいただけます。

豆腐の皮は、さまざまな料理に使える万能食材です。 減量や健康的なライフスタイルを維持したい人にとっては健康的な選択であり、タンパク質、食物繊維、ミネラル、ビタミンの優れた供給源です.

豆腐の皮はどんな味がしますか?

湯葉とも呼ばれる豆腐の皮は、さまざまな料理に使えるおいしくて万能な食材です。 ほんのり甘くて香ばしいマイルドでナッツの風味があります。

焼き方によっては、歯ごたえがあり、歯ごたえがあります。

豆腐の皮は大豆由来の香ばしい風味があります。

にんにく、しょうが、しょうゆ、ごま油、チリソースなどを加えることで、豆腐の皮の風味をさらに引き立てることができます。

これらの具材が豆腐の皮に深みを与え、より風味豊かで刺激的なものにします。

豆腐の皮は、炒め物、スープ、サラダなどの肉の代用品としても使用できます。 豆腐の皮の食感と風味は、肉の代用品として最適です。

脂肪やカロリーを追加することなく、食​​感と風味を料理に加えることができます。

豆腐の皮の由来は?

湯葉とも呼ばれる豆腐の皮は、東アジアで何世紀にもわたって楽しまれてきた伝統的な食品です。 漢王朝 (紀元前 206 年 - 紀元 220 年) の間に中国で発明されたと考えられています。

豆腐の皮を作るには、表面に薄い膜ができるまで豆乳を煮ます。 次に、このフィルムを慎重に取り除き、乾燥させます。

豆腐の皮は当初、豆乳を長期間保存する方法として使用されていました。 また、ベジタリアン料理の肉の代用品としても使用されました。

長年にわたり、豆腐の皮は多くの料理で人気のある食材になりました. 餃子の皮、麺のトッピング、春巻きの具として使われます。

日本では豆腐の皮に甘いシロップをかけて食べることが多いのに対し、中国では風味豊かなソースをかけて食べることが多い.

韓国では野菜や肉のおかずとして出されます。 近年、豆腐の皮は欧米諸国でも人気が高まっており、ヴィーガン向けのチーズの代替品としてよく使われています。

豆腐の皮は、何世紀にもわたって東アジア料理の重要な部分でした. さまざまな料理に使用できる汎用性の高い食材であり、植物性タンパク質の優れた供給源です。

豆腐の人気が高まるにつれて、豆腐の皮は今後も長年にわたって東アジア料理の主食であり続けることは間違いありません.

豆腐の皮を使った料理の仕方

豆腐の皮は、さまざまな料理に使える万能食材です。 豆腐の皮を使って調理する場合は、正しい下準備と調理方法を理解することが重要です。 

まず、豆腐の皮を冷水ですすぎ、汚れや不純物を取り除きます。

豆腐の皮がきれいになったら、薄い帯または立方体に切ることができます。 こうすることで、豆腐の皮が均一に火が通り、料理の味が染み込みます。

豆腐の皮で調理する場合は、長時間調理する必要がないことに注意することが重要です. 実際、数分間だけ調理する必要があります。そうしないと、固くて歯ごたえができます.

豆腐の皮は炊き上がりに入れるのがベスト。

豆腐の皮を料理に加えるときは、料理の風味を吸収しますが、それ自体の風味はあまりないことに注意することが重要です.

そのため、カレー、炒め物、スープなど、風味の強い料理に加えるのが最適です。

最後に、豆腐の皮は料理の付け合わせやトッピングとして使用できることに注意することが重要です. サラダ、麺類、ご飯物などの料理に食感と風味を加えることができます。

豆腐の皮の保存方法

豆腐の皮を保存すると、この伝統的なアジア料理の独特の食感と風味を楽しむことができます。 豆腐の皮の保存方法にはいくつかの方法があり、それぞれに長所と短所があります。

豆腐の皮は冷蔵庫でどのくらい保存できますか.

豆腐の皮の保存方法は冷蔵庫が一般的です。 これを行うには、豆腐の皮を気密容器に入れ、冷蔵庫に最大 XNUMX 週間保管します。 この方法は、豆腐の皮を数日以内に使用する予定の人に最適です.

豆腐の皮は冷凍庫でどれくらい保存できますか.

冷凍は、豆腐の皮を保存するもうXNUMXつの優れた方法です. これを行うには、豆腐の皮をラップで包むか、密閉容器に入れてから冷凍庫に入れます. この方法では、豆腐の皮を最長 XNUMX か月間新鮮に保つことができます。

豆腐の皮を真空パックできますか.

真空パックは、豆腐の皮を長期間保存するのに最適な方法です。 これを行うには、豆腐の皮を真空密封された袋に入れ、冷凍庫に保管します. この方法により、豆腐の皮を最大XNUMXか月間新鮮に保つことができます.

豆腐の皮は干せますか?

乾燥は豆腐の皮を保存する伝統的な方法です。 これを行うには、豆腐の皮を天板に広げ、暖かく乾燥した場所に数日間置きます。 豆腐の皮が完全に乾いたら、密閉容器に入れて最長XNUMX年間保存できます.

選択した方法に関係なく、腐敗を防ぐために、豆腐の皮は常に気密容器に保管する必要があることを覚えておくことが重要です.

適切に保管すれば、豆腐の皮の独特の風味と食感を数か月間楽しむことができます。

豆腐の皮と一緒に食べるもの

豆腐の皮は、さまざまな料理に使える万能食材です。 風味豊かなフィリングのラップとして、サラダのカリカリのトッピングとして、または炒め物への風味豊かな追加として使用できます.

豆腐の皮を使った料理のアイデアをいくつかご紹介します。

軽いランチやディナーには、ピーマン、マッシュルーム、タマネギなどの調理済み野菜を豆腐の皮で包んでみてください。

ハーブとスパイスを追加して、風味をさらに高めます。 豆腐の皮を寿司のラップとして使用して、料理に風味と食感を追加することもできます.

豆腐の皮はサラダのトッピングとしても使えます。 レタス、トマト、キュウリのベッドに加えてみてください。 豆腐の皮はサラダに歯ごたえと風味を加えます。

豆腐の皮を混ぜて、手早く簡単に炒めます。 豆腐の皮は食感を良くし、ソースにとろみをつけます。

にんじん、ピーマン、玉ねぎなどの野菜と調味料を加えて風味を高めます。

豆腐の皮は、スープやシチューのトッピングとしても使えます。 みそ汁やボリュームたっぷりのビーフシチューに加えて、おいしく栄養満点の食事に。

最後に、豆腐の皮はデザートのカリカリのトッピングとして使用できます. アイスクリームのボウルやケーキのスライスに加えて、ユニークで風味豊かなおやつをお試しください.

これらは、豆腐の皮を料理に使用するためのほんの一部のアイデアです。 創造性を働かせれば、この多目的な食材をさらにおいしく楽しむ方法を思いつくことができます。

点心

点心は、少量ずつ提供される伝統的な中国料理です。 通常、スチーマーバスケットまたは小皿で提供されます。 飲茶はお茶と一緒に出されることが多く、通常はグループで分け合います。

点心として提供される最も人気のある料理の XNUMX つは、豆腐の皮です。 豆腐の皮は、加熱した大豆から作られ、その後、薄いシートにプレスされます。

次に、シートを細かく切り、さまざまなソースを添えて提供します。 豆腐の皮の食感は、クレープやパンケーキに似ています。

多くの場合、さまざまな野菜、肉、魚介類と一緒に出されます。 豆腐の皮は、淡白で繊細な味わいのため点心に人気があります。

稲荷寿司

いなり寿司は、酢飯に野菜などの具材をのせた寿司の一種です。 このタイプの寿司の皮は海苔ではなく、細かく切った豆腐を薄く切って揚げたものです。

油揚げの皮で寿司ネタを包みます。 豆腐の皮はシャキッとした食感を寿司に加え、具材をまとめるのに役立ちます.

ベジタリアン豆腐の皮

菜食主義は、肉や動物性食品を食べないようにするライフスタイルの選択です。

菜食主義者は、毎日のタンパク質の必要量を得るために、豆腐、テンペ、セイタンなどの植物性タンパク質に頼ることがよくあります.

豆腐の皮は、高タンパクで低脂肪の食品であるため、菜食主義者に人気があります。 豆腐の皮は、大豆を煮て薄い板状にしたものです。

シートは小さくカットされ、さまざまな料理に使用できます。

豆腐の皮は、炒め物、スープ、サラダなどのベジタリアン料理の代用肉としてよく使用されます。 また、ベジタリアンの巻き寿司を作るのにも人気があります。

豆腐の皮を比較

豆腐の皮 vs 豆腐

豆腐の皮と豆腐は、味や産地、用途など、さまざまな違いがあります。 湯葉とも呼ばれる豆腐の皮は、豆腐を作るために使用されるタンパク質が豊富な凝固剤から作られた、薄くて食べられるフィルムです. マイルドでナッツのような風味と歯ごたえのある食感が特徴です。 対照的に、豆腐は、豆乳を凝固させた柔らかいカスタードのような食品です. まろやかでほんのりとした甘みとクリーミーな食感が特徴です。

豆腐の皮は、もともと豆腐の凝固剤と同じものですが、豆乳を煮て表面にできた薄い膜をすくい取ったものです。 一方、豆腐は豆乳を固めたものです。

豆腐の皮は、餃子や春巻きなどの他の食品のラップやラッパーとして使用されることがよくあります. 揚げたり、炒めたり、スープやシチューに加えたりすることもできます。

一方、豆腐は、炒め物、カレー、キャセロールなどの料理で肉の代用としてよく使用されます. プリンやカスタードなどのデザートにも使えます。

豆腐皮vsゆば

豆腐の皮はゆばとも呼ばれ、豆乳を煮た表面にできる薄い膜です。 豆腐製造の副産物で、同じ材料から作られています。 歯ごたえのある食感とマイルドな風味があり、ベジタリアン料理の肉の代用品としてよく使用されます。

豆腐の皮は健康ですか?

豆腐の皮は多くの理由で健康食品です。 低カロリーでコレステロールを含まず、タンパク質と食物繊維が豊富です。

また、カルシウム、鉄、マグネシウム、リン、カリウムなどのビタミンやミネラルの優れた供給源でもあります。

さらに、豆腐の皮にはイソフラボンが含まれており、さまざまな健康上の利点に関連しています.

豆腐の皮は、多価不飽和脂肪と一価不飽和脂肪を含む健康的な脂肪の優れた供給源です。 これらの脂肪は、コレステロール値を下げ、心臓の健康を改善するのに役立ちます.

さらに、豆腐の皮に含まれるイソフラボンは炎症を軽減するのに役立ち、心臓病、糖尿病、癌などの慢性疾患のリスクを軽減するのに役立ちます.

豆腐の皮は抗酸化物質の優れた供給源でもあり、フリーラジカルによる損傷から細胞を保護するのに役立ちます. これは、がんや心臓病などの特定の病気のリスクを軽減するのに役立ちます.

全体として、豆腐の皮は定期的に食べることができる健康食品です. 低カロリーでコレステロールを含まず、タンパク質と食物繊維が豊富です。

豆腐の皮に関するよくある質問

豆腐の皮のことを何という?

豆腐の皮は、日本語で豆腐皮または豆腐ラッパーまたはゆばとしても知られています. 豆腐ブロックの外側にできる薄い紙のような層です。 通常、調理や食事の前に取り除きますが、消費することもできます。

豆腐の皮は生で食べられますか?

はい、豆腐の皮は生で食べられます。 少し歯ごたえのある食感で、寿司などの包みによく使われます。 サラダのトッピングやトッピングとして使われることもあります。 ただし、生の豆腐の皮には細菌が含まれている可能性があるため、食べる前に適切に洗って加熱することが重要です.

豆腐の皮は完全なタンパク質ですか?

はい、豆腐の皮は完全なタンパク質です。 体が正常に機能するために必要なすべての必須アミノ酸が含まれています。

豆腐の皮は揚げてますか?

豆腐の皮はよく揚げます。 春巻きや天ぷらなどの揚げ物の包みによく使われます。 揚げ物やフライパンでカリカリの食感にすることもできます。 でも、揚げない料理もいろいろあります。

豆腐の皮は加工食品ですか?

はい、豆腐の皮は加工食品です。 大豆をブロック状に圧縮し、外側にできた薄い紙の層を取り除きます。 この層はその後乾燥され、食品として販売されます。 しかし、添加物はほとんどありません。

まとめ

豆腐の皮を自分で試してみることを強くお勧めします。 他の料理にはない独特の風味と食感が特徴です。

さらに、食事にちょっとしたバリエーションを加えるのに最適な方法です。 試してみてください。がっかりすることはありません。

豆腐の皮「ゆば」の効能、栄養成分、作り方

読者のためのヒントが満載の無料コンテンツを作成するのが大好きです。 私は有料のスポンサーシップを受け入れません。私の意見は私自身のものですが、私の推奨事項が役に立ち、私のリンクのXNUMXつから好きなものを購入することになった場合、追加費用なしでコミッションを獲得できます。 詳細はこちら

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

ゆばはアジアの多くの国で人気のある食材、おかず、おやつです。

おいしいだけでなく、豆腐の皮にはたんぱく質、抗酸化物質、ミネラルなどの栄養素がたっぷり詰まっています。 ですから、「豆腐にはたんぱく質が含まれているのか」と疑問に思っているなら、答えは「はい、そしてさらに多くのおいしいものです!」です。

この大豆ベースの食品は、市場や食料品店で購入できます。

豆腐の皮の使い方

しかし、何も見つからない場合は、自宅で快適に過ごすこともできます。

この投稿では、豆腐の健康効果から家庭での作り方まで、豆腐の皮について知っておくべきことをすべて紹介します。

誰でも作れる簡単レシピ17選

日本料理を始めるために必要なすべてのヒント、 期間限定、無料 私たちの最初のメールとして: The Complete Japanese With Ease Cookbook.

ニュースレターにはあなたのメールアドレスのみを使用し、あなたのメールアドレスを尊重します プライバシー

豆腐の皮とは?

ゆばは大豆や大豆を原料とした食品です。 湯葉や豆腐シートなど、さまざまな名前があります。

しかし、多くの人が日本人をアジアのフランス人と呼んでいるため、多くのアジア料理店のメニューでは、豆腐の皮ではなく湯葉に出会う可能性が高くなります。

豆腐の皮は、豆乳を茹でて濃縮すると、豆乳の上に凝固したタンパク質です。 フィルムはシート状にすくい取られ、垂れ下がって乾かされます。

豆腐の皮は「ゆば」と呼ばれ、ゆばは生鮮、乾燥、冷凍のXNUMX種類で販売されています。

日本では「生ゆば」とも呼ばれる新鮮なゆばは、他の料理と一緒に、または単独で新鮮に食べることができます。 醤油やわさびと生姜との相性も抜群です。

日本では「かんそうゆば」、中国では「ふず」とも呼ばれる乾燥豆腐の皮は、一般的に棒で販売されています。 この豆腐の皮の種類は、調理したり提供したりする前に、まず水分を補給する必要があります。

最後になりましたが、冷凍湯葉です。 ゴムのような食感で、解凍するとゆばのように食べたり、召し上がれます。

豆腐の皮についての基本的な知識がわかったところで、家で豆腐を作る方法と、その栄養成分と健康上の利点について説明しましょう。

家で豆腐の皮を作る方法

家で豆腐の皮を作るのは比較的簡単です。 派手な調理器具や材料はまったく必要ありません。

実際、必要なのは水、純粋な豆乳、そしてたくさんの非常に長い箸だけです。

豆腐の皮を作るための重要な成分は豆乳です。 地元の食料品店では、無糖の有機豆乳を使用できます。

常に市場で入手可能な最も純粋な豆乳を選びましょう。 それは人工的な色、味、または他の成分の豆乳ではありません。

自分だけの豆乳の作り方

一方で、自分で豆乳を作ることもできます。

簡単なステップバイステップガイドは次のとおりです。

  1. いくつかの非GMO大豆をつかみます。
  2. 豆をこし器に入れてよく洗います。
  3. 大豆の洗浄が終わったら、密閉可能な容器に入れ、ろ過した水に8時間から一晩浸します。
  4. 豆を浸した後、水を取り除き、数回もう一度洗います。
  5. 豆をブレンダーまたはフードプロセッサーに入れ、水を加えます。 水と大豆の比率は1対1である必要があります(たとえば、1カップの水とXNUMXカップの大豆)。
  6. 滑らかになるまでブレンドします。
  7. ピューレにした大豆をナッツミルクバッグまたはチーズクロスに移し、牛乳をボウルに絞り出します。
  8. 大きな鍋で豆乳を3〜5分ほど沸騰させます。
  9. チーズクロスを使用して豆乳を濾し、残っている固形物がすべて除去されていることを確認します。

あなたは今あなた自身の自家製豆乳を持っています!

豆腐の皮の作り方

それでは、豆腐の皮作りに移りましょう。

このためには、非常に長い箸、豆乳、そして水が必要になります。

ここで手順は次のとおりです。

  1. 6カップの水を 大きな鍋 強火で沸騰させます。
  2. 鍋の上に焦げ付き防止の鍋を置きます。 ここで豆乳を煮ます。
  3. 焦げ付き防止の鍋に豆乳を注ぎます。
  4. 大豆たんぱく質が凝固して膜を形成するのを待ちます。
  5. 豆乳の表面が凝固したタンパク質で覆われたら、箸を使って鍋に付着している端をそっと取り除きます。
  6. 非常に長い箸を2本一緒に持ち、鍋の側面から豆乳に浸し、フィルムの下に置きます。 スティックが鍋の直径よりも長いことを確認してください。
  7. フィルムをそっとすくい上げながら、2本の箸を一緒に保ちます。
  8. フィルムが鍋の上にぶら下がっている間に、もう一方のスティックのホールドをゆっくりと解除し、ロールダウンして余分な液体を取り除きます。

おめでとう! 豆腐の皮ができあがりました。

乾燥した湯葉が必要な場合は、豆腐の皮を一晩垂らして乾かします。 そうでなければ、あなたはそれらを新鮮に提供して食べることができます!

豆腐スキンロールレシピ

ジョスト・ヌッセルダー
このセクションでは、人気のアジア料理である豆腐の皮巻きの作り方をお教えします。
まだ評価はありません
準備時間 20
調理時間 15
合計時間 35
コー​​ス 副菜
サービング 4 スタッフ

成分
  

充填には、次のものが必要です。

  • 1 lb 豚ひき肉
  • ½ lb 車海老 殻からみじん切り
  • 8 オンス スライスしたタケノコ
  • 2 ワケギ みじん切り(白い部分のみ)
  • 2 cm おろしショウガ
  • 1 小さじ 白コショウ
  • 3 大さじ コーンフラワー
  • 3 大さじ 薄大豆
  • 2 小さじ 胡麻油
  • 2 小さじ 中華料理ワイン
  • 1 大きな卵 殴られた

ソースについては、次のものが必要です。

  • 1 大さじ クッキングオイル
  • 1 小さじ ニンニクのみじん切り
  • 1 小さじ みじん切りのしょうが
  • 1 カップ 鶏がらスープ
  • 2 小さじ 中華料理ワイン
  • ½ 小さじ 白コショウ
  • 3 大さじ コーンフラワー

説明書
 

  • 大きなボウルに詰め物の材料をすべて入れて混ぜ合わせます。
  • 新鮮な豆腐の皮をXNUMX枚取り、平らな面に置きます。 乾燥豆腐の皮を使用している場合は、必ず水分を補給してください。 その表面から余分な液体や塩を拭き取ります。
  • あなたに最も近いシートの端の近くに大さじ3杯の詰め物を置きます。 豆腐の皮の側面を折り、転がします。
  • 長さ約4インチ、幅1.5インチの円柱を形成するまで転がします。 水または卵白で端を濡らし、ロールの表面に貼り付けて固定します。
  • このレシピでは、希望するロールサイズに応じて、10〜15個のロールを作成できます。
  • 豆腐の皮巻きを黄金色になるまで浅く揚げます。 揚げた後、余分な油を取り除くためにストレーナーまたはペーパータオルにロールを置きます。 取っておきます。
  • 鍋に生姜とにんにくを食用油でXNUMX分炒める。
  • 鶏肉のストック、中華料理のワイン、白胡椒を加えます。
  • カップに、コーンスターチと大さじ数杯のチキンストックを混ぜます。 溶液が滑らかになるまで混ぜてから、ソースに加えます。
  • ソースを沸騰させ、濃くなるのを待ちます。
  • 浅いボウルにゆばの皮巻きを並べます。 ソースの一部を注ぎ、蓋をして、中火で6〜8分間蒸します。

ビデオ

このレシピを試しましたか?お問合わせ いかがでしたか!

これには新鮮な豆腐や豆腐のシートが必要です。 Wing FungHongブランド これには最適です。

豆腐皮:栄養成分

大豆は栄養価が高いことで人気があり、豆腐の皮など他の大豆ベースの製品も人気があります。

豆腐の皮はたんぱく質が豊富で脂肪が少ないです。 ゆば50グラムあたり約100gのたんぱく質を摂取できます。 これは、100グラムの肉から得ることができるタンパク質の量のXNUMX倍です!

ゆばも炭水化物が少ないです。 100グラムのサービングには約7グラムの炭水化物しか含まれていません。

高タンパク、低脂肪、低炭水化物のほかに、ゆばには次のビタミンが豊富に含まれています。

  • ビタミン
  • チアミン
  • リボフラビン
  • ナイアシン
  • 葉酸
  • ビタミンB6

湯葉はカルシウム、銅、鉄、マグネシウム、カリウム、ナトリウム、亜鉛などのミネラルも豊富です。

缶詰が使える 、それらはすでに調理されており、すぐに使用できます。

豆腐の皮:健康上の利点

豆腐の皮は大豆食品です。 研究によると、大豆食品(豆腐の皮を含む)にはさまざまな健康上の利点があります。

ここにそれらのいくつかがあります。

また、豆腐やその他の大豆ベースの製品は乳がんのリスクを高めると考えられていましたが、科学はそうではないことを証明していることに注意してください。 適度な量を食べても安全です。

一方、豆腐の皮やその他の大豆イソフラボンを食べると、前立腺がんの可能性が高くなります。

心臓病のリスクを下げる

他の大豆食品と同様に、豆腐の皮は心血管疾患にかかるリスクを下げることができます。

研究によると、大豆食品は総コレステロールとLDLコレステロールのレベルを下げることができます。 実際、臨床研究では、14〜50グラムの大豆タンパク質がコレステロール値を大幅に低下させる可能性があることが明らかになりました。

100グラムの豆腐の皮にはすでに50グラムの大豆タンパク質が含まれていることに注意してください!

米国食品医薬品局はまた、低飽和脂肪食を毎日摂取しているときに25グラムの大豆タンパク質を摂取すると、LDLコレステロール値を最大3〜4%低下させる可能性があることを発見しました。

更年期症状の軽減

大豆食品には、女性が自然に生成するエストロゲンと同様に機能する植物ベースのエストロゲン(植物エストロゲン)化合物であるイソフラボンも高濃度で含まれています。

この植物エストロゲン化合物は豆腐の皮にも含まれています。 研究によると、大豆食品に含まれるイソフラボンは更年期症状の軽減に役立ちます。

したがって、40代後半の女性の場合、豆腐の皮やその他の大豆食品を食べると、のぼせやその他の更年期症状を抑制または最小限に抑えることができます。

スキンケア

豆腐の皮やその他の大豆食品に含まれるイソフラボンやその他の抗酸化物質も、私たちの肌に良いことが証明されています。

豆腐の皮やその他の大豆ベースの食品を食事に含めると、皮膚の保湿を維持するのに役立ちます。 また、肌の老化の兆候を減らすことができます。

豆腐の皮に含まれるビタミンEは、肌の輝きと自然な輝きを維持するのに役立ちます。 それはまたそれをより堅くそして若く見えるようにすることができます。

その他の健康上の利点

私が上で述べた主な利点とは別に、豆腐の皮から得ることができる他の健康上の利点があります:

  • 骨の健康を改善する
  • 血管を強化する
  • 血圧を下げます
  • がんのリスクが低い
  • あなたをより長く満腹に保つことによって減量を助けます
  • 記憶力と脳の健康を改善する
  • 脳の認知機能を改善する
  • インスリン抵抗性を減らす(2型糖尿病のリスクを下げる)

豆腐だけ食べたいですか? 探す 3つのおいしいベジタリアンとビーガンの鉄板焼き豆腐のレシピはこちら!

豆腐の皮を試してみてください

今、あなたは豆腐の皮を作る方法とそれに伴うすべての素晴らしい健康上の利点を知っています。 では、試してみませんか? 結局、豆腐からのいい変化です!

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

Bite MyBunの創設者であるJoostNusselderは、コンテンツマーケティング担当者であり、お父さんであり、情熱の中心にある日本料理で新しい料理を試すのが大好きです。彼のチームと協力して、忠実な読者を支援するために2016年から詳細なブログ記事を作成しています。レシピと料理のコツがあります。