魚に最適なヘラ| 素晴らしいフードターナーがレビューしました[魚だけではありません!]

JoostNusselder著 | 更新しました:  18月2022日, XNUMX

誰でも作れる17つの簡単レシピ...

期間限定で、最初のメールとして無料で日本料理を始めるために必要なすべてのヒント:完全な日本語と簡単な料理本。

ニュースレターにはあなたのメールアドレスのみを使用し、あなたのメールアドレスを尊重します プライバシー

読者のためのヒントが満載の無料コンテンツを作成するのが大好きです。 私は有料のスポンサーシップを受け入れません。私の意見は私自身のものですが、私の推奨事項が役に立ち、私のリンクのXNUMXつから好きなものを購入することになった場合、追加費用なしでコミッションを獲得できます。 さらに詳しく

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

あなたは魚を料理するのが好きですが、それが作る混乱は嫌いですか?

サバ塩焼きやサバのグリルなどのレシピ 味噌サーモン 美味しいですが、調理中の魚の食感を維持するのは難しいです。

さて、私はあなたにぴったりのキッチンガジェットを持っています! 魚へらは、魚料理の経験を大幅に減らすことができるシンプルなツールです。

Favorite Asian Recipes
Favorite Asian Recipes

そしてここに秘密があります:魚のヘラは魚を回す以上の素晴らしいツールです。 あなたは何度も何度もそれに手を伸ばしていることに気付くでしょう。

魚に最適なヘラ| 素晴らしいフードターナーがレビューしました[魚だけではありません!]

最高の魚ヘラは、魚のようなデリケートな食べ物を扱うために、ちょうど直角の薄いエッジを持っている必要があります。

しかし、市場には非常に多くの異なるタイプとブランドがあるので、どれがあなたのニーズに最適であるかをどうやって知るのですか?

世界 ビクトリノックスフィッシュターナー スロット付きオフセットステンレススチールヘッドと木製ハンドルは、グリルやフライパンのテクスチャーを損なうことなく魚を回すのに最適なアクセサリーです。

このブログ投稿では、魚を調理するのに最適なヘラを選択するために知っておく必要のあるすべてのことについて説明します。 利用可能なさまざまな種類のスパチュラと、購入時に考慮すべき重要な要素について説明します。

最終的には、どのタイプのヘラが魚料理のニーズに最適であるかが正確にわかります。

最高の魚へら 画像
全体的に最高の魚へら: ビクトリノックススロットフィッシュターナー 全体的に最高の魚へら-VictorinoxBBQアクセサリースロット付きフィッシュターナーウッド3x6

(他の画像を見る)

魚に最適な予算のヘラ: Zulay12.4インチステンレス鋼ターナー 魚に最適な予算のヘラ-Zulay12.4”FishSpatulaステンレススチールターナー

(他の画像を見る)

焦げ付き防止調理器具に最適な魚へら: マトファブルガットエキソグラスペルトン 焦げ付き防止調理器具に最適な魚へら-MatferBourgeatExoglass Pelton

(他の画像を見る)

魚に最適な左手ヘラ: ラムソンシェフのスロットターナー 魚に最適な左利きのヘラ-ラムソンシェフのスロットターナー

(他の画像を見る)

購入ガイド

魚のへらは、ほとんどすべての食品、特に魚やシーフードを調理するときのキッチンツールとして使用できます。

グリルから魚を取り出したり、フライパンで魚をひっくり返したりするのは確かにうまくいきます。

魚のヘラは他のヘラと比べてどうですか?

標準のターナーと比較して、それは通常、小さなハンドルと幅の広い(そして時にはスロット付きの)ナイフを持ち、通常は金属またはプラスチックの薄いシートで形成されています。

機能が示唆するように、あなたのコンロで魚を安全かつ効果的に持ち上げてひっくり返すことが可能です。

形状

角度の付いたフロントエッジにより、食べ物の下に簡単に入ることができます。 魚をひっくり返すとき、へらは魚の下に入る必要がありますが、角度の付いた前縁を持つことで、魚はへらの上で安定します。

魚のヘラはスロットオフセットヘラと呼ばれていますが、オフセット形状は魚を支えるので実際に違いがあり、肉が非常にデリケートなのでバラバラになりません。

先端に適切な量のカーブまたはベベルがないフリッパーは、操作がより困難です。

また、へらの頭が鈍すぎる場合は、下にスライドするのではなく、魚を押したり刺したりすることになり、肉の質感が損なわれるため、避けてください。

材料

魚へらに最適な金属は、耐熱性があるためステンレス鋼であり、グリルや喫煙者に安全に使用できます。 また、この素材はさびにくいです。

焦げ付き防止の鍋に使用するナイロンフリッパーを備えた魚へらを製造しているメーカーはほんの一握りです。 しかし、悲しい真実は次のとおりです。魚は厚すぎるため、プラスチック製のヘラでは処理できません。

厚すぎて、ティラピアの切り身などのデリケートなアイテムの下を、切り身に損傷を与えることなくスライドさせる柔軟性に欠けています。

魚のへらが意図したとおりに機能するには、ステンレス鋼が必要です。 もちろん、金属製のヘラはコーティングに傷を付ける傾向があるため、焦げ付き防止の鍋にはお勧めしません。

焦げ付き防止で調理していない限り、鋼製のヘラが最適です。 ヘラの厚みのある構造は、食べ物が焦げ付き防止で滑りやすくなるため、それほど問題にはなりません。

シリコンヘラはそれほど頑丈ではなく、これらのプラスチックヘラは、魚の切り身をXNUMX日中ひっくり返すと長持ちしません。

食器洗い機をお持ちの場合は、ハンドルの材質も問題になる可能性があります。 手洗いのアイデアが気に入らない場合は、木製のハンドルの代わりにポリのハンドルを選択してください。 手でへらを素早く痛みを伴わずに片付けることができるのは事実です。

ただし、木製のハンドルは、熱い鍋に触れても溶けないため、一部の人にとってはより快適な場合があります。

一般的に、ステンレス鋼のターナーは、焦げ付き防止の鍋では使用できませんが、魚に最適なオプションです。

サイズと重量に関する考慮事項

魚のへらのサイズは、フィレットを壊さずに操作できるようにするために重要です。 ブレードが広すぎると、魚をひっくり返すときに魚が割れる可能性があります。

重量は別の考慮事項です。 より重いヘラはより耐久性がありますが、操作するのもより困難になります。

軽量の魚のヘラは、特に小さな切り身で作業している場合は、はるかに使いやすくなっています。 しかし、ヘビー級の魚のヘラは長持ちし、曲がることなく大きなフィレに使用できます。

強度と柔軟性

魚のへらのフリッパーは、混雑した鍋の中のデリケートなアイテムの下や周りを簡単にスライドできるように、薄くて柔軟でなければなりません。

スパチュラが硬すぎると、ナックルとスパチュラの短いハンドルを鍋の熱い端から遠ざけるのは難しいです。

スロット付きのヘッドを魚の切り身の下にさまざまな角度でスライドできる必要があります。そのため、金属はかなり柔軟である必要がありますが、壊れたり魚が落ちたりするほど展性がないようにする必要があります。

フリッパーの広いスロットにより、柔軟性と排油性の両方が向上しています。

スパチュラは、大きなハンバーガーやステーキを簡単に持ち上げるのに十分な強度が必要ですが、柔軟性が高すぎないようにする必要があります。 あなたはあなたの食べ物がおいしい魚を地面に落とすのを望まない。

ハンドル材質

最高の魚のヘラは、快適で安全なハンドルを備えています。 高温の表面の近くでスパチュラを使用するため、材料は耐熱性である必要があります。

また、手が濡れていても持ちやすいように、素材にはある程度のグリップが必要です。

プラスチックと木材は、魚のへらの柄に使用されるXNUMXつの一般的な材料です。

プラスチックは熱を通さない軽量素材なので、ハンドルに最適です。

ハンドルには木材も使われ、耐熱性もあります。 木材はプラスチックより少し重いですが、より自然なグリップがあります。 スパチュラは丈夫なので、木製のハンドルが好きです。

ハンドルのサイズと形状も重要な考慮事項です。 ハンドルが長すぎる、重い、または分厚い場合は、コントロールを失ったり、握りにくくなる可能性があります。

軽量でありながらバランスが取れており、フリッパーに十分近いため、優れたハンドルにより正確な操作が可能です。

レビューされた最高の魚のヘラ

これがあなたがあなたの好きな日本のレシピのすべてを作るのに使うことができる魚のための最高のへらです。

全体的に最高の魚へら:Victorinox Slotted Fish Turner

全体的に最高の魚へら-VictorinoxBBQアクセサリースロット付きフィッシュターナーウッド3x6

(他の画像を見る)

  • サイズ:3×6インチ
  • 重量:2.4オンス
  • ハンドル:木
  • 材質:ステンレス鋼
  • 形状:角度付き&スロット

Victorinox BBQアクセサリスロットフィッシュターナーは、グリルから魚を取り出したり、フライパンで魚をひっくり返したりするのに最適です。

小さなハンドルと幅の広いスロット付きブレードにより、魚を壊さずに簡単に操作できます。

魚へらを使用するときは快適さが非常に重要であり、これは手に心地よく感じますが、フライパンやグリルで魚を扱うときにも正確になります。

高品質のステンレス鋼構造により、このヘラは今後数年間持続します。 そして、木製のハンドルはあなたのキッチンにスタイルのタッチを追加します。

角度の付いたエッジがかなりの精度を提供し、魚から余分なグリースをすべて取り除くことができるので、これは素晴らしい魚のヘラです。

適度なカーブで、フリッパーはXNUMXつのハンバーガーパテとパンケーキの間を楽に滑走し、安全とセキュリティを念頭に置いてティラピアの切り身を揺り動かすことができます。

ティラピアは非常に柔らかく繊細な肉を持っているので、肉を切り裂かないヘラを用意することが重要です。

このヘラは最も鋭いエッジのXNUMXつを備えており、NewStarのような他のヘラよりも使いやすくなっています。

これらのいずれかを使用する場合は、鋭すぎるため、へらをティラピアの下にスライドさせるときに、鍋に指を火傷しないように注意する必要があります。

Victorinoxは、鈍い鋼のへらと鋭い鋼のへらの間の完璧なバランスであるバランスの取れたデザインを提供します。

また、このヘラには適度な柔軟性があります。 圧力が高まると、フリッパーは混雑した鍋で弾いたり、大きくて重いサーモンフィレの下を滑ったりするのに必要な正確な角度に曲がります。

Victorinoxスパチュラと比較して、Bokerのような他のより硬いスパチュラは使いにくいです。スライドするのではなくフィレットの下に突き刺さり、形状に損傷を与えます。

ビクトリノックスにとって、半ポンドの鯉の切り身は、春があったとしても問題ありません。 魚が鍋から皿に移されるとき、それは弱いへらのいくつかのようにぐらついたり垂れたりしません。

フリッパーの薄い斜角の刃には、かみそりのような鋭い角度もあります。 鍋の底からくっついた小片をこすり取ると、魚を簡単に切り裂きます。

ビクトリノックスのウォールナットハンドルは、食器洗い機で安全ではないことを意味しますが、ナイフの全体的な品質は、この小さな欠点を上回ります。

ビクトリノックスの木製ハンドルは軽く、バランスが良く、握りやすいです。 XNUMXつを使用すると、手の延長を使用するように感じます。これは、まさに最高の魚のヘラの感触です。

ただし、レストランで作業する場合、木製のハンドルは消毒が難しくなりますが、ナイロンヘラほど早く損傷することはありません。

価格と在庫状況はこちらで確認してください

魚に最適な予算のヘラ:Zulay 12.4”ステンレス鋼ターナー

魚に最適な予算のヘラ-Zulay12.4インチフィッシュスパチュラステンレススチールターナーテーブル

(他の画像を見る)

  • サイズ:12.4インチ
  • 重量:3.4オンス
  • ハンドル:プラスチック
  • 材質:ステンレス鋼
  • 形状:角度付き&スロット

Zulay 12.4” Fish Spatulaは、予算にやさしい魚のへらを探している場合に最適なオプションです。

このヘラは高品質のステンレス鋼でできており、魚の下での操縦を容易にする柔軟で薄い刃を備えています。

このヘラは、より大きな食品を扱うため、「ヘビーデューティー」として最もよく説明されます。 大きな鮭のヘラや大きなマグロを扱うことができる魚のヘラを探しているなら、これはあなたのためのものです。

刃も少し湾曲しているので、魚の下を滑りやすくなっています。 また、スロット付きのデザインは、余分な油やジュースを排出するのに役立ちます。

耐熱構造のため、暑い場所でも安心して使用できます。 このヘラは、華氏400度までの温度で鍋やひばちで魚を調理するときに使用できます。

ハンドルは滑り止めのプラスチック製なので、手が濡れていても持ちやすいです。 また、ハンドルが小さいため、保管や輸送が簡単です。

しかし、このヘラについて私が本当に気に入っているのは、木製の取っ手が付いたヘラよりも食器洗い機が安全で掃除が簡単なことです。

注意すべき点のXNUMXつは、このヘラは他の多くのヘラよりも重いため、柔軟性がほとんどないことです。 圧力がかかっても曲がらないので、大きくて重い魚の切り身を回すのに適しています。

ただし、非常に小さい魚や繊細な魚を調理する場合は、かさばり、それほど良くありません。

このヘラを使用するお客様は、朝食に卵をひっくり返したり混ぜたり、サーモン料理を扱ったり調理したりするのに非常に用途が広く、良いと言っています。

全体として、Zulayスパチュラは、頑丈で用途が広いだけでなく、Victorinoxよりも頑丈であるため、最も価値のあるオプションです。

ここで最新の価格を確認してください

VictorinoxvsZulayバジェットスパチュラ

これらのスパチュラの明らかな違いは、ハンドルの素材です。 ビクトリノックスフィッシュターナーには素敵なクルミ材のハンドルがあり、ズレイにはプラスチック製のハンドルがあります。

したがって、Zulayは、手洗いが必要なVictorinoxよりも食器洗い機で簡単に掃除できます。

ビクトリノックスはズレイよりも高価ですが、品質も優れています。 刃はより鋭く、全体的な構造はより良いです。 余裕があれば、Victorinoxを使うことをお勧めします。 それは調理面を滑る非常に滑らかな表面を持っています。

しかし、それほど頻繁に魚を調理しない場合、または予算にやさしいオプションを探している場合は、Zulayが最適です。

マグロやサーモンの切り身などの大きな魚を調理する必要がある場合は、Zulayスパチュラの方が柔軟性が低く、重い食べ物を入れることができるため、優れています。

それに比べて、ビクトリノックスは、一度に大きな切り身を作ることがあまりない日本料理に適したヘラです。 少量を調理し、繊細な魚の切り身で作業する傾向があります。

焦げ付き防止調理器具に最適な魚へら:Matfer Bourgeat Exoglass Pelton

焦げ付き防止調理器具に最適な魚へら-MatferBourgeatExoglass Pelton

(他の画像を見る)

  • サイズ:12 x 3.5 x 0.12 "
  • 重量:3.2オンス
  • ハンドル:木
  • 素材:エキソグラス
  • 形状:角度付き&スロット

焦げ付き防止の調理器具をお持ちの場合は、表面に損傷を与えないへらを入手することをお勧めします。

あなたがいるかどうか 銅鍋で調理、スチールパン、または安価な焦げ付き防止フライパン、MatferBourgeatスパチュラはすべての調理器具に使用できます。

調理器具を傷つけたり傷つけたりしない耐熱素材でできています。

さらに、スロット付きのデザインは、余分な油や脂肪が食べ物から排出されることを意味するため、食事が不健康になることを心配する必要はありません。

ハンドルは、へらの頭と同じ強力な食器洗い機で安全な素材で作られています。

したがって、これは実際には金属ヘラに代わる最良の方法のXNUMXつです。 Exoglassは、ガラスに似ていますが、はるかに強力な耐熱材料の一種です。

また、非常に軽量であるため、操作が簡単です。

唯一の欠点は、このヘラがこのリストの他のヘラに比べて柔軟性が高すぎないことです。 鍋のカーブを抱きしめることができるので、柔軟なヘラを使うのを本当に楽しむ人もいます。

真実は、とにかく魚のための最も硬いヘラを必要としないということです、そしてこの平らなデザインはたくさん曲がります、それであなたがたくさんの切り身または魚片を鍋にくっつけているならば、あなたはそれらを本当に分離してそれらを壊すことなくそこに入ることができます。

しかし、顧客はそれがまだ非常に使いやすく、角度の付いたデザインがそれをひっくり返して鍋から食べ物を取り除くのに最適であると言います。

焦げ付き防止調理器具をお持ちの場合は、MatferBourgeatエキソグラススロットスパチュラを入手することをお勧めします。 耐熱性、食器洗い乾燥機対応で、調理器具にダメージを与えません。

ここで最新の価格を確認してください

魚に最適な左利きのヘラ:ラムソンシェフのスロットターナー

魚に最適な左利きのヘラ-LamsonChef'sSlotted Turner on table

(他の画像を見る)

  • サイズ:3×6インチ
  • 重量:3.2オンス
  • ハンドル:木
  • 材質:ステンレス鋼
  • 形状:スロット&フラット

ビクトリノックスのようなスパチュラの問題は、右利きの人だけが適切に使用できる角度の付いた端があるため、左利きの場合は明らかに不利になることです。

左利きの魚のヘラは見つけるのが難しく、はるかに高価ですが、ラムソンシェフの3×6インチは、左利きの人が魚を調理するときに自信を持って使用できるヘラです。

右手のヘラと同じ操作性を可能にしますが、左側からです。

Lamsonスパチュラは、Victorinoxとほぼ同じ特性で、スロットとサイズが似ています。 ブレードも耐久性のある頑丈なステンレス鋼で作られています。

ラムソンのハンドルは木でできており(プラスチックバージョンもあります)、これはビクトリノックスに似ています。 人間工学に基づいて手にやさしいクルミ材のハンドルが好きです。

スパチュラは非常に軽量でバランスが取れています。 これは柔軟なヘラですが、それでも重い魚の切り身やハンバーガーをひっくり返すために使用できます。

大きな鮭の重さで頭がまったく曲がらない。

このスパチュラはVictorinoxのスパチュラよりも平らであるため、手を鍋から遠ざけるのが難しくなります。 また、鍋にXNUMX匹の魚の間に入るのが難しいことを意味します。

しかし、魚用のより平らなヘラの利点は、パンケーキ、クレープ、卵などの他のものに使用できることです。 それは台所でより用途の広いツールです。

学生は料理学校でこのヘラを使うことさえあります、それはそれがどれほど良いかです。

人々は常にこのヘラをヴュストホフのブランドと比較しており、両者の間に大きな違いはありません。

それはハンドルを一緒に保持するよりタイトなリベットを持っていますが、ラムソンのスロットはより厚く、それはへらをより頑丈にします。

また、魚のかけらや皮がスロットから落ちる可能性は低くなります。

あなたが左利きで、頻繁に魚を料理するなら、これはあなたのためのヘラです。

ここで最新の価格を確認してください

MatferBourgeatノンスティックvsラムソンシェフの左ヘラ

MatferBourgeatとLamsonChefのスパチュラは、どちらも魚料理に最適です。 どちらも耐熱性があり、耐久性のある素材で作られています。

Matfer Bourgeatのエキソグラススパチュラは完全に食器洗い機で安全でお手入れも簡単ですが、Lamsonのハンドルは木製ですが、プラスチック製のハンドルバージョンを選択した場合は、食器洗い機に入れることもできます。

Matfer Bourgeatは、鍋から食べ物をひっくり返して取り除くために使用できる優れた万能スパチュラです。

ラムソンヘラよりも柔軟性がありますが、かなり動き回るのでそれほど効率的ではありません。

左利きの場合は、左利きの人向けに特別に設計されているラムソンスパチュラが最適です。 Matfer Bourgeatと同じくらい良いですが、左側からです。

Matferスパチュラは、魚だけでなく、パンケーキ、クレープ、卵などの他の用途にも使用できるため、より用途の広いツールを探している場合にも最適です。

ヘラを使ってレギュラーで魚を焼く場合は、割れず、非常に頑丈なステンレス製の製品をお勧めします。

魚へらとは?

シリコンベーキング用のヘラや、柄の長いグリルヘラなど、あらゆる種類のヘラを見たことがあるかもしれません。 しかし、魚のヘラは少し異なります。

スロットオフセットスパチュラとも呼ばれるフィッシュスパチュラは、あらゆるシェフにとってなくてはならないキッチンツールであり、魚だけでなく、さまざまな日常の調理作業にも使用できます。

このヘラを使用すると、刃のようなエッジとハンドルの薄い金属フリッパーのために、誤ってフォークを食べ物に押し込むことはありません。

あなたが良い金属ヘラを持っているならば、あなたは肉のテクスチャーを細かく砕いて台無しにすることなく魚全体または切り身をひっくり返すことができます。 また、細かく砕いたり壊したりせずに、鍋に付着した魚を拾うのにも役立ちます。

適切な魚のヘラを使用すると、半ポンドのハンバーガーと繊細な魚の切り身を同じように簡単にひっくり返すことができます。 低価格にもかかわらず、それは信じられないほど便利なキッチンツールです。

魚に最適なヘラは何ですか?

魚に最適なヘラは、いくつかの要因によって異なります。 調理する魚の種類、フィレのサイズ、魚の調理方法(焼き、揚げ、グリル)はすべて、適切なヘラを選択する上で重要な役割を果たします。

しかし、一般的なガイドラインとして、魚に最適なヘラはステンレス鋼でできていることを知っておく必要があります。 これは、このタイプのヘラは、調理している魚や食べ物と反応しないためです。

耐熱性があり、薄くて柔軟な刃を持つヘラを選ぶことも重要です。

薄くて柔軟な刃が必要な理由は、魚の下でへらを壊さずに操作できる必要があるためです。

また、高温の表面でも安心して使用できるように、耐熱性のヘラが必要です。

ただし、ステンレス鋼のヘラは、コーティングに傷を付けて鍋を台無しにするため、焦げ付き防止調理器具での使用には適していません。

したがって、調理器具ではなく、魚と対話するときにステンレス鋼の魚へらのみを使用する必要があります。

魚へらの使い方

  1. あなたの魚のへらが仕事のために正しいサイズであることを確認してください。 小さすぎると魚をひっくり返すのが難しいかもしれません。 大きすぎると制御が難しい場合があります。
  2. へらの刃は魚の下を簡単に滑ることができるはずです。
  3. 皮膚に穴を開けたり裂いたりしないように注意しながら、魚の下にある魚のへらをそっと持ち上げます。
  4. スムーズな動きでゆっくりと注意深く魚をひっくり返します。
  5. 魚をひっくり返したら、へらを下にスライドさせてゆっくりと火から下ろし、鍋から魚を取り除くことができます。

よくある質問

焦げ付き防止調理器具で魚へらを使用できますか?

焦げ付き防止調理器具にステンレス鋼のような金属を使用することは、一般的に悪い考えです。

金属製の工具に耐えるように設計された焦げ付き防止の調理器具を持っている場合でも、それを使用すると鍋に傷が付いたり台無しになったりする可能性があります。

代わりに、通常はシリコンまたはエキソガラスでできている焦げ付き防止ヘラをお勧めします。

魚のヘラは他のヘラとどう違うのですか?

魚を調理するために特別にスパチュラを購入する場合、他のタイプのスパチュラと区別するために考慮すべきいくつかの重要な要素があります。

まず、魚のへらの刃は通常、他のへらの刃よりも薄く、柔軟性があります。 これにより、料理人はデリケートな魚の切り身の下でスパチュラを引き裂くことなく簡単にスライドさせることができます。

ブレードも頻繁に湾曲しているため、このプロセスにさらに役立ちます。 さらに、魚のへらの柄は他のへらの柄よりも長いことが多く、料理人により多くのリーチとレバレッジを与えます。

魚へら食器洗い機は安全ですか?

全体として、答えはノーです。

食器洗い機で安全な魚のヘラは、あなたが期待するほど一般的ではありません。

木製の取っ手が付いたへらは(すべての木製の道具の場合のように)食器洗い機に置かないでください。

一部の魚へらのハンドルは食器洗い機で安全なプラスチックでできており、工具を損傷することなく安全に洗うことができます。

なぜ魚のヘラがスロットに入れられるのですか?

魚へらのスロットデザインにより、調理中にグリースやジュースが食品から排出され、魚が脂っこくなったり乾燥したりするのを防ぎます。

さらに、スロットは熱が食品の周りを循環することを可能にし、それが均一に調理するのを助けます。

また、スロット付きの魚へらを使用する場合は、魚の下をのぞいて、よく調理されているかどうかを確認し、火傷を防ぐために皮膚をチェックすることができます。

魚のヘラに最適な素材は何ですか?

魚へらに最適な素材は、食べ物や調理器具と反応しない素材です。

ステンレス鋼は、反応性がなく、耐久性があり、清掃が簡単なため、良い選択です。

ただし、ステンレス鋼は焦げ付き防止調理器具に損傷を与える可能性があるため、注意して使用する必要があることに注意してください。

取り除く

さまざまなブランドやスタイルが利用可能であり、頑丈な道具を見つけるのは想像以上に難しいため、魚に最適なヘラを見つけるのは難しい場合があります。

グリル、スモーカー、フライパンのいずれで魚を調理する場合でも、すべてを行うことができるヘラには、 VictorinoxBBQアクセサリースロットフィッシュターナー それは魚の下をスムーズにスライドするスロット付きの角度の付いたヘッドを持っているからです。

したがって、キッチン用のヘラをXNUMXつだけ入手できる場合、ステンレス鋼のフィッシュターナーは、市場に出回っている競合するシリコンヘラよりも優れた頑丈なヘラです。

以上のことを踏まえると、作業に適したサイズで、制御が簡単で、皮膚を破ることなく魚をひっくり返すことができるヘラを見つけることが重要です。

あなたはあなたの魚のヘラをテストすることができます シェフによるこの美味しいシーフード鉄板焼きレシピ

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

Bite MyBunの創設者であるJoostNusselderは、コンテンツマーケティング担当者であり、お父さんであり、情熱の中心にある日本料理で新しい料理を試すのが大好きです。彼のチームと協力して、忠実な読者を支援するために2016年から詳細なブログ記事を作成しています。レシピと料理のコツがあります。