サラダ用味噌生姜ドレッシング:シンプルなレシピ、おいしいグリーン

当社は、当社のリンクのいずれかを介して行われた適格な購入に対して手数料を獲得する場合があります。 さらに詳しく

味噌生姜ドレッシングは素晴らしいフレーバーオプションです。

サラダだけでなく、鶏肉、豆腐、ご飯などとの相性も抜群です。

ただし、この汎用性はXNUMXつの利点にすぎません。

サラダの味噌生姜レシピ

味噌生姜ドレッシングは味も抜群で、具材の鮮度と種類も豊富で栄養価も高いです。

サラダに特別な味を与える味噌生姜ドレッシングレシピを簡単かつ簡単に紹介しますので、読んでください。

また、この素晴らしいドレッシングの味と栄養上の利点についても見ていきます。

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

サラダ味噌生姜ドレッシング

この風味豊かなサラダドレッシングのすべての味を本当に理解するために、その材料を開梱することから始めましょう。

味噌は日本の調味料ペーストです それは発酵大豆から作られています。 いろいろな種類があり、塩辛いうま味や甘くてナッツのような味がします。

白味噌は最も一般的な味噌味のひとつです。 通常、発酵時間が短く、サラダドレッシングに最適な、よりマイルドで甘い味わいになります。

このレシピの生姜は、レモンと柑橘類だけでなく、素朴な味の要素も追加します. これは特によく合います ゴマ、このドレッシングの甘くてナッツの風味を高めます.

酢とライムジュースは茎を追加し、全体的な味にさらに複雑さをもたらします。

最後に、 蜂蜜 このすでに風味豊かなミックスにさらに甘みを加えます。

サラダの栄養面で味噌生姜ドレッシング

このドレッシングの味噌成分には、ビタミンB、E、Kなどの重要なミネラルやビタミン、葉酸が豊富に含まれています。

発酵食品として、腸の健康を促進する有益なバクテリアも含まれています。

ただし、塩分が多くなる可能性があります。 良いニュースは、低ナトリウムの品種が存在し、購入または注文するのにすぐに利用できるということです。

また、お読みください。 味噌は賞味期限が切れますか? ストレージのヒントと問題が発生したときの見分け方.

生姜は優れた消化補助剤です。 また、炎症を軽減し、吐き気を和らげ、病気のときに免疫システムを高めることができます。

ゴマは繊維と植物性タンパク質の優れた供給源です。 また、亜鉛や銅などの栄養素も豊富に含まれています。

一方、ライムはビタミンCと抗酸化物質が豊富で、ろ過されていないリンゴ酢の酢酸含有量は血糖コントロールとコレステロールの低下に役立ちます。

最後に、もちろん重要なことですが、蜂蜜は抗酸化物質と栄養素が豊富で、血圧とトリグリセリドを下げることができます。

これらは、このドレッシングの成分の栄養特性のほんの一部です。 他にもたくさんあります。

フレーバーと栄養について説明したので、すぐに手順を見ていきましょう。

以下のレシピはとても簡単ですが、とてもおいしいので、最大限の報酬を得るための最小限の努力を意味します。

一度に大量のドレッシングを作ることもでき、一週間中おいしいサラダを作ることができます。

味噌生姜サラダレシピ

サラダレシピの味噌生姜ドレッシング

ジョスト・ヌッセルダー
以下の数量は、個人の好みに応じて交換可能です。 ドレッシングをもっと甘くしたい場合は、蜂蜜を少し加えてください。 タンジェにしたい場合は、酢またはライムジュースの量を増やしてください。
4.25 から 4
準備時間 5
コー​​ス サラダ
料理 日本語

成分
  

  • 2 大さじ。 白味噌
  • 2 大さじ。 新鮮なジンジャー 刻んだ
  • 2 大さじ。 キャノーラ油 または別の中性味の油
  • 2 大さじ。 リンゴ酢 できればフィルターなし
  • 1 大さじ。 米酢 任意
  • 1 大さじ。 トーストゴマ
  • 1 大さじ。 胡麻油
  • 2-3 大さじ。 蜂蜜
  • 1 ライム 汁が多い

説明書
 

  • このサラダドレッシングのレシピの最も良い点のXNUMXつは、作成と準備が非常に簡単なことです。
  • 滑らかに混ざるまで、すべての材料をボウルに入れて泡だて器で混ぜます。 または、瓶の中で一緒に振ることもできます。
  • すべての材料が乳化されていることを確認するために、サーブする直前にドレッシングを最後にかき混ぜるか振ってください。
キーワード 味噌
このレシピを試しましたか?お問合わせ いかがでしたか!

サラダ用味噌生姜ドレッシング最終的なヒント

味噌 ジンジャードレッシングは、最もシンプルなサラダにも十分風味があり、キャベツやロメインレタスのサラダによく合います.

ただし、より一般的なグリーンからさらに一歩踏み出したい場合は、新鮮なマンダリンオレンジ、ほうれん草のソテー、アーモンドのトーストもよく合います。

魚のグリルや鶏肉に味噌生姜ドレッシングを加えることもできます。マリネとしても使えるので、美味しいです。

フレーバーをいじり続けたい場合は、ニンニク、黒胡椒、醤油などの優れた材料オプションがあります(ただしこれらに限定されません)。

特に醤油は味噌のうま味を引き立てます 生姜 ドレッシング。

の目的 キャノーラ油 乳化剤として働くことです。

したがって、ドレッシングをさらに厚くしてサラダの材料にくっつくようにする必要がある場合は、これをさらに追加してください。

蜂蜜は健康的な甘味料として機能します。 ただし、砂糖を減らしたい場合は、単に砂糖の量を減らしてください。

同様に、塩分を減らしたい、または減らす必要がある場合は、味噌の使用量を減らすことができます。

何だろう 味噌と味噌の違いは? 違いと両方の使い方についてすべて読む.

私たちの新しい料理本をチェックしてください

完全な食事プランナーとレシピ ガイド付き Bitemybun の家族のレシピ。

Kindle Unlimited で無料でお試しください。

無料で読む

Bite MyBunの創設者であるJoostNusselderは、コンテンツマーケティング担当者であり、お父さんであり、情熱の中心にある日本料理で新しい料理を試すのが大好きです。彼のチームと協力して、忠実な読者を支援するために2016年から詳細なブログ記事を作成しています。レシピと料理のコツがあります。